スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ王手

先日、二人の部下たちを客先レビューに連れていった。

普段小生との間で全ての作業が完結してしまっているので、
自分の今携わっている業務の先にはお客さんがいるということ
自覚してもらうためだ。
(ゆくゆくは客先レビューで小生の代わりに説明、質疑応答を
してもらうために事前に空気をつかんでもらう目的もある)

とりあえずレビュー自体は難なく終了したのだが、
同席したプロジェクトリーダーの方からこう言われた。
「ヲイゲンさん、お二人連れてこられたのはいいんですが、
Aさんは今後同席していただくのはマズイですね・・・」

理由は以下の通りだ。
・レビューの席で頬杖を付いている(しかも両方の手で!)
・資料が足りないので隣の人と共有して見ろ、
と指示したにも関わらず自分だけで見ようとした。
・終了間際、まっさきに資料を片付けて離席しようとした。

正直言ってお客さんの面前でまずやらないようなことばかりである。
それ以前に社会人として基本的なことがなっていない。
小生も偉そうに言えた口ではないが、それでも前述のような行動は慎んでいる。
そもそもAさんは小生より2つ年上である(32歳)
業界の経験年数も7年ほどなので中堅クラスに位置する。

とりあえず直接的な表現は避けたが注意した。
それなりの年齢なのだからことこまかく言わなくても
自覚してやってくれるだろうという思いからだ。
これでも改善が見込めないなら彼は客先に連れて行くことはできない。

来週月曜日に客先レビューがあるのでそこが最終判断になる予定。
まさに王手をうたれた状態。

果てさてどうなることやら・・・。
スポンサーサイト

部下の成長

取引先から文句言われた。
「アンタんとこの部下、成長が見えないね」と。

万が一失敗して会社としての責任を取らされたくなかったので
部下たちを完全に小生の監視下に置いたのが仇となった。

言われたことだけやればいいんだったら、派遣社員のほうがいいもんね。
お金を払ってる客からすれば。

というわけで全責任を小生で負うのではなくて彼らにも分担してもらう方向で動くことにする。
ドラグンクエストでスライムばっかり倒していてもそのうちレベルアップしなくなるしね。
そうすることで小生の負担も減るはずだ。
(近頃腹痛と胃痛、不眠に悩まされているのでそれも治ってくれればいいのだが。)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ランニングChammy
プロフィール

ヲイゲンシュタイン1世

Author:ヲイゲンシュタイン1世
三十路以降パッとしない自分に幻滅中の2児の父親。
子供以上にカーズはまりつつある。
いや、カーズ以上にはまっているのはONE PIECEだが・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。