スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事辞めたい

今の仕事は正直つらい
早く辞めたい
今すぐ辞めたい

毎晩遅くまでやらないといけないことが山積み
しかも自分のペースで進められるものでなく
他に起因する物事に対処する必要がある(消防士みたいなもの)
かといってそれを託せる人間がどこにもいない。
「貴方の会社の方で、よさげな人いませんか?」
うちの会社大阪なんだからいるわけねーだろwwww

ただ、今の仕事をやめてしまうと、息子の登校に付き添うことができなくなる。
そういったプライベートな事情で仕方なく続けてしまっている。

家庭に貢献したら仕事が楽になるような法律、だれか作ってくれないかな。
(現実は逆だよね。家庭重視になればなるほど、仕事が辛くなり、立場が悪くなる)
っていうか俺より帰宅時間が早い奴がいるんだから、そいつらに振ればいいじゃん!!
というわけにはいかないらしい・・・。
早くスケープゴートを連れてこないと出ていくことができないということか。


「いつも遅くまでありがとうございます。連休はゆっくり休んでリフレッシュしてくださいね♪」
先週末、現場リーダーの言葉。
悪気のない言葉なんだろうけど・・・
「連休だからってゆっくり休めるわけねーだろこのボケ!!!!!!!!!!
お前みたいに飲んだくれてお昼頃までグースカ寝てられるような余裕はないんじゃ糞が!!!!!!」
スポンサーサイト

意思がうまく伝わらない

以心伝心とはほど遠い
些細なことでも考え方や思いが異なる。
夫婦ってこんなものだろうか。

「笑いの絶えない家庭」
「仲睦まじい夫婦」
「安らぎに満ち溢れている自宅」
理想は現実とはほど遠い

「笑いの一切ない殺伐とした家庭」
「談笑することのない夫婦」
「安らぎのかけらもない自宅」
実状はこうだ

それどどうにか理想に近づけようとするも残念ながら自分にはノープラン、ノーアイデアに等しい状況だった。

今自分の課題は妻の負担をどれだけ、軽減させられるか、ということ。
そうすればいずれ報われるだろう=理想に近づくだろう。
毎朝、発達障害の息子を起こして朝ごはんを食べさせ、薬を飲ませる。
発達障害の息子を小学校まで送り届けるという、およそ誰もやりたがないことを引き受ける
ついでに娘も幼稚園に送り届ける。
放課後等デイサービス、短期入所の契約を進めるため、
会社の人から睨まれながら電話をかけまくる、休みを取って役所に通う。
休みの取りすぎを挽回するため、夜遅くまでクタクタになるまで仕事をする。
それでも家に帰ったら洗濯は欠かさず行う。
ご飯はたとえ12時過ぎようとも自分で買ってきて食べる。
会社としての大事な行事である社員旅行を断って顰蹙を買う。
同窓会の誘いがあっても悉く断りあきれ果てられる。
休みの日は日頃の疲れを取り除く暇もなく子供たちを連れて出かける。(極力妻のそばから子供たちを引き離す)

いったい何をすれば報われる=理想に近づくのだろう。
それとも理想に近づけることをあきらめればよいのか。
(昔、報われないと言ったら「金が欲しいのか?」と凄まれ、すごく残念な気分に陥った・・・)

ああ、確かに妻と共通項の趣味があるわけではない。
つまり一緒に楽しめることがない。
そりゃあお互い一緒にいても、息がつまるわけだ。
公園に行けば夫婦、あるいは夫婦+子供で遊んでる姿を見かけるが、
我が家にそれを望むのはいけないことだろうか。

会話をしてもお互いにとってあまり建設的な会話がない。
会話を試みても予想外の返答が返ってくる。その瞬間にパニックが起きる。
その予想外の返答を受け入れる器量が自分にはない。

よその既婚のパパさん(同僚など)に相談したっていいことはない。
「子供のことは全部奥さんに任せればいいじゃん、でないと仕事できないよ?」
「近所づきあいしてる?うちなんか子供の面倒を近所のおじちゃんにみてもらってたでwwww」
・・・健常児だったらそれでもいいのかもね・・・
ってかお前らどんだけイージーな生活してやがるんだ!
そのくせ俺より会社の仕事の出来が悪いなんておかしいやろ!!!
俺よりプライベートはイージーなはずなのに、くそったれどもめ!!!

・・・自分より楽をしている連中に怒りが湧いてくる。彼らに罪はないんだろうけどね。

デイサービスの面談

小学1年生の息子が通所している「放課後等デイサービス」の個別面談の案内が来た。

普段なかなかファイルに記載された情報を通してしか、息子の様子をうかがい知ることができない。
直接関わっているスタッフさんに、息子の様子を聞くことができるのはまたとない好機だ。
特に気になるのが他のお子さんとの関わりあいがどうなのか。

小学校だと、同学年同士の交流が主だった形になると思うが、
デイサービスなら学年の違う子との関わりあいが主になる。
よく、息子が口にしている子供たちの名前は聞くところによると息子よりも上の学年らしい。
(発達障害を持つ)そのお兄さん、お姉さんとどう関わっているのか。

妻に戸別面談のことを聞いてみた。
そしたら開口一番「行く必要あるの?」

・・・・・・

「じゃあ俺一人で行くよ」と言ったら
「行きたくないなら行かなきゃいいじゃん!!!」

・・・・・・

あの、そういうことじゃないんだけど・・・

行きたいとか行きたくないとか、そんな低次元の話をしているんじゃないんだけど・・・・・・

きっと妻のことだから、あれこれ言いに行きたいと言うんじゃないかと予想していたら全くの見当はずれ。

子供のお迎えの肩代り&放課後の相手をやってくれる便利屋さん=デイサービス、という認識なんだろうか。

間違ってはいないけどね。間違ってはいないから間違っているとは言えない。

俺が変に真面目にやろうとしすぎてるのだろうか?

褒められたい、怒られたくない

何か行動を起こす際の動機だ。

好きなことをやって生きている人には、おそらくこんな動機はないだろう。
「好きだからやっている」のだから。

残念ながら小さいころから、習い事は一切何もやっていないので、趣味・特技と言えるものがない。
また、成人してからもとにかく仕事をしてお金を稼ぐことを第1義とし、
お金をつかうことを罪だと思っていたので自分への投資と呼べる行為が何もできていない。
(貧乏な家庭に生まれたら損だね!!!!!!!!!)

京都の片田舎で就職した後、思いっきり遊んだか?
遊ぶとこなんかないし、車の免許取るのに必死だったから遊ンデマセーン

大阪での学生時代、思いっきり遊んだか?
学費を稼ぐのに新聞配達してたからそんな暇アリマセーン

上京してからの社会人第2期、思いっきり遊んだか?
東京に友達なんかいないし、作る機会もなかったので遊ンデマセーン

ストレスを解消する方法はあるか?アリマセーン

ストレス溜まったらどうするの?我慢するしかアリマセーン
嫌なことがあっても我慢しなさい、それが親の教えだから(-_-)

自分の子供に教えられることはありますか?
サッカーも野球も教えられない、一緒に楽しめることを何一つ持っていない。
こんなんでどうやって「人生の楽しみ」を子供に教えればいいのか。

当の親本人が人生を楽しんでいないのに、楽しみなんか教えられるわけがない。

残念ながら、今の自分には楽しみを見つける余裕がない。

何かをやろうにも、それ自体がストレスになる。

とりあえず、仕事に関係のある資格でも取るか。

それで社長から褒められれば、多少癒しにはなる。

楽しみ方なんか誰かが教えてくれるわけではない、そんなことは百も承知だ。

面白きこともなき世をおもしろく・・・高杉晋作の言葉、好きではあったが体現できていない。

面白くするための手立てを見つけられないのだから。

後は昔かじった成功哲学を実践するしかない。
それは、面白くなくても「面白い」と思い込むこと。
17年前、14年前、それをやって挫折したんだけどね・・・(>_<)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ランニングChammy
プロフィール

ヲイゲンシュタイン1世

Author:ヲイゲンシュタイン1世
三十路以降パッとしない自分に幻滅中の2児の父親。
子供以上にカーズはまりつつある。
いや、カーズ以上にはまっているのはONE PIECEだが・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。