スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功に飢えた日々

高校生の頃の小生は成功に飢えていた。
ありとあらゆることに自信が持てず、
うまくいかない生活に苛立ち、幻滅していた。

そんな時に「マーフィーの成功法則」という本に出会った。
いわゆる自己啓発書の類だが当時の小生にとっては
まさに衝撃的で目から鱗の連続だった。
小生なりの解釈を要約すると
「できると思い続ければ必ず何でもできるようになる」
ということだった。

それまでの小生は、「できるできないは人によって
定められていて、できない運命の人間はどんなに
努力をしても一生できない」と思っていた。

これを機に人生が大きく好転するはずだったのだが・・・。

そう、何も状況は変わらなかった。
原因は小生の考え方にあった。
「思い続け」さえすれば、何もしなくても「結果」が降ってくると思っていたからだ。
そこには経過(プロセス)が欠けている。

「自分は小説家になれる!」とひたすら念じ続けれたら
ある日突然そうなれると考えていたような気がする。

念じ続けるだけで事がなせるのであれば苦労はしない。
努力なんて言葉は必要ない。
もしそうであるなら今頃「世界は平和」になっているはずだ。

残念ながらこの事実に気が付くのに、更に数年を費やしてしまうことになる。

また小生自身「客観的事実」よりも「思い込み」を重視する傾向にあるのも
このあたりに要因があるのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ランニングChammy
プロフィール

ヲイゲンシュタイン1世

Author:ヲイゲンシュタイン1世
三十路以降パッとしない自分に幻滅中の2児の父親。
子供以上にカーズはまりつつある。
いや、カーズ以上にはまっているのはONE PIECEだが・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。