スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイサービスの面談

小学1年生の息子が通所している「放課後等デイサービス」の個別面談の案内が来た。

普段なかなかファイルに記載された情報を通してしか、息子の様子をうかがい知ることができない。
直接関わっているスタッフさんに、息子の様子を聞くことができるのはまたとない好機だ。
特に気になるのが他のお子さんとの関わりあいがどうなのか。

小学校だと、同学年同士の交流が主だった形になると思うが、
デイサービスなら学年の違う子との関わりあいが主になる。
よく、息子が口にしている子供たちの名前は聞くところによると息子よりも上の学年らしい。
(発達障害を持つ)そのお兄さん、お姉さんとどう関わっているのか。

妻に戸別面談のことを聞いてみた。
そしたら開口一番「行く必要あるの?」

・・・・・・

「じゃあ俺一人で行くよ」と言ったら
「行きたくないなら行かなきゃいいじゃん!!!」

・・・・・・

あの、そういうことじゃないんだけど・・・

行きたいとか行きたくないとか、そんな低次元の話をしているんじゃないんだけど・・・・・・

きっと妻のことだから、あれこれ言いに行きたいと言うんじゃないかと予想していたら全くの見当はずれ。

子供のお迎えの肩代り&放課後の相手をやってくれる便利屋さん=デイサービス、という認識なんだろうか。

間違ってはいないけどね。間違ってはいないから間違っているとは言えない。

俺が変に真面目にやろうとしすぎてるのだろうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ランニングChammy
プロフィール

ヲイゲンシュタイン1世

Author:ヲイゲンシュタイン1世
三十路以降パッとしない自分に幻滅中の2児の父親。
子供以上にカーズはまりつつある。
いや、カーズ以上にはまっているのはONE PIECEだが・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。