FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅人とハト時計(その2)

ハト時計は他人を殴らない
他人から殴られたくないからだ

ハト時計は他人に指図しない
他人から指図されたくないからだ

ハト時計は他人に悪い評価を下さない
他人から悪い評価を下されたくないからだ

ハト時計は愚痴や文句を言わない
他人から愚痴や文句を言われたくないからだ

ハト時計は他人に多くを望まない
他人から多くを望まれたくないからだ

ハト時計は他人を責めない
他人から責められたくないからだ

ハト時計は他人をバカにしない
他人からバカにされたくないからだ

ハト時計は他人に譲歩する
他人から譲歩されたいからだ

ハト時計は他人と仲良くしたがる
他人から仲良くして欲しいからだ

ハト時計はイヤなことがあってもひたすらガマンする。
ガマンしていればきっといいことがあるはずだと思っているからだ

こうやってハト時計は50:50の関係に固執する。
「やったらやられる」という因果応報の原理を恐れている。

しかし現実は違う。
殴らなくても他人は殴ってくる。
指図しなくても他人は指図してくる。
悪い評価を下さなくても他人は悪い評価を下してくる。
愚痴や文句を言わなくても他人は愚痴や文句を言ってくる。
多くを望まなくても他人は多くを望んでくる。
責めなくても他人は責めてくる。
バカにしなくても他人はバカにしてくる。
譲歩しても他人は譲歩してこない。
仲良くしようとしても他人は仲良くなろうとはしない。
いくらガマンしてもいいことはめぐってこない。

まるで連日の空襲で焦土と化した終戦間際の日本のよう。
やられっぱなしで戦える状況でないのに降伏しない。

「不公平じゃないか!!!!!!!」
ハト時計は思わず叫んだ。

それを聞いた旅人が言った。
「はぁ?何をままごとみたいなことを言ってるんだい?
 武器を捨てれば戦争がなくなると思ってる連中と同じだね。
 いいかい、武器を捨てたら逆に戦争が始まるんだよ!
 所詮この世は弱肉強食、弱ければ死に、強ければ生きるの!
 へらへら笑って善人ぶってれば相手も同じように返してくれるなんて
 いい加減その性善説じみた古臭い考え、捨てればどうなんだい?」

ハト時計も反論する
「へー弱肉強食ねぇ。結局原始時代から人間って何も進歩してないんだね
 つまり争いが好きな人には生き残る権利があるけど、
 争いの嫌いな人には生きる権利すらないってことかい?
 昔は争いを好まず自己主張に乏しい素朴な人間が尊ばれたのに。。。」

旅人も応酬する。
「時代が違うんだよ!今の世の中あらゆるものと戦わなきゃ生きていけないの!
 その相手が例え肉親だろうが友人だろうが赤の他人だろうが関係なく、ね。
 やられたくなきゃ戦えよ!」

ハト時計はさらに反駁する。
「戦ったら確実にやられるからね。だから戦わない。弱い?もう聞き飽きたよ。
 それにそんなに戦いや争いが好きなら好きな者同士お互い包丁でも持って差し合えばいいじゃないか!
 後は争いを好まない者だけでひっそりと平和に暮らすからさ」

旅人はあきれた
「君にとって戦い=殺し合いなのかい?対立=戦争なのかい?」

ハト時計は応えた。
「その通り。戦い=ケンカ=憎しみあい=妬みあい=いがみあい=罵り合い=殺し合い=罪。
 だからみんな仲良くしようよ、って思うわけ。みんな仲良くしてたら争いは起きないもの。
 スイス500年の平和は伊達じゃない!」

旅人
「みんな仲良くだって?、そんな子供の頃に言われたことを大人になってまで愚直に守ろうなんて
 頭がおかしいんじゃないの? 仲良くなんて無理に決まってる!これだけいろんな考え方の人間がいるのに
 現に世界に目を向けてみろよ、争いだらけじゃないか。みんな平和より自分の幸福が大事なんだよ!
 それでいいじゃないか!みんな各々自分の責任で幸福を追求する、それの何が悪い?」

ハト時計
「そんなことだから争いがなくらないんだよ。みんな自分の主張を押し通すことしか考えてない。
 みんな自分の主張を抑えてお互い仲良くやりましょう!って言えば平和になるのにバカじゃないの?」

彼らの口論はまだ続く。。。
今の日本が平和なのは平和憲法のおかげ?
自衛隊のおかげ?在日米軍のおかげ?近隣諸国のおかげ?
少なくとも国際社会では無口は美徳とされず、同意と受け止められる。
「だってあの時反論しなかったじゃないか!」「NOと言わないお前が悪い」
最近は企業レベル、個人レベルでもその傾向が強くなってきた気がする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ランニングChammy
プロフィール

ヲイゲンシュタイン1世

Author:ヲイゲンシュタイン1世
三十路以降パッとしない自分に幻滅中の2児の父親。
子供以上にカーズはまりつつある。
いや、カーズ以上にはまっているのはONE PIECEだが・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。